小顔に見える髪型でおすすめはボブ

小顔に見える髪型でおすすめなのはボブです。小顔に見えるようにするには見える顔の表面積を少なくすればいい訳です。タレントさんの中には頬と髪の生え際やおでこの髪の生え際に、ダークな色のシャドーを入れて小顔に見せている人もいるようです。肌色の部分が少なく見えれば良いようです。

 

でもいつもシャドーを入れるのは大変ですし、小顔に見える髪型があるのであればチャレンジしてみるのも良いでしょう。ボブと一言で行ってもいろいろあります。普通はいわゆるおかっぱと言われる髪型です。前髪をぱっつんと切って両サイドを顎辺りのラインで切りそろえるものです。これは一番ノーマルなものでしょう。前髪を作らずに真ん中あるいは少しサイドから分けてワンレングスにする形のボブもあります。

 

これは丸顔の人におすすめです。見える部分が縦長になりますのですっとした印象を与えることが出来ます。逆に面長の人がこの髪型をするとより顔が長く見えてしまうのであまりおすすめできません。面長の方は前髪を作った方がより小顔に見えるでしょう。ボブの変化球で左右アンシンメトリーにする方法もあります。どちらかを短くどちらかを長くするものです。これですと小顔効果プラス個性的な感じになります。

 

また、襟足を短くし、斜めにカットして頬のサイドを長めになるようにするとこれもまた個性的で大人びた感じに小顔効果が期待できます。ボブカットにすると困るのが寝癖です。しっかり乾かして寝ないと朝大変なことになってしまいがちです。髪の長さに余裕があれば、毛先のみ内側にゆるくカールするようにパーマをかけてもらうと良いでしょう。お手入れが簡単になります。

 

その逆できりっぱなしボブという物もあります。これはあえてばっさり切りっぱなしにしておくというヘアスタイルで決して無精をしている訳ではなく、ナチュラルな印象を与えることが出来るものです。自分のお顔の形に合わせて、どのスタイルがいいか決めてみましょう。

痩身エステで人気、ディーフォーカスとは

痩身エステで人気なのはディーフォーカスです。ディーフォーカスは、リバウンドしにくく短期間で気になる部分にアプローチが可能で、痛みも少ない痩身マシンです。

 
従来の痩身マシンは、皮膚の表面にエネルギーが一番多く伝達して、深くなるほどエネルギーが減少し脂肪層までのエネルギーの伝導効果がありませんでした。痩身エステで人気のディーフォーカスは、皮膚の表面にエネルギーは殆ど伝導されず、皮膚の負担をかけずにアプローチ力を実感することが可能です。

 
ディーフォーカスは、1回でも実感できる高いアプローチ力とリバウンドしにくく、セルライトケアにも適している痩身エステです。食事を制限して体重を減らしても、二の腕や太ももなど部分的に細くならないので痩せた印象にならないという場合があります。二の腕や太ももなどにはセルライトがつきやすい部位で、そのセルライトは体重が減っても分解しないと細くすることができません。セルライトは脂肪の塊で、思春期以降の女性に起こりやすいもので、代謝の衰えと共に脂肪細胞が肥大化して、脂肪と脂肪や、老廃物などが絡み合いセルライトとなります。表皮の付近について通常のダイエットで改善するのは難しいです。ディーフォーカスはセルライトに作用して、原因となる老廃物などへアプローチして効果を発揮します。

 
ディーフォーカスは、皮下脂肪が多い場合に最も効果を発揮する痩身マシンで、二の腕など通常の痩身エステでは脂肪が落としにくい部分も改善することが期待できます。脂肪細胞やセルライトと一緒に老廃物や余分な水分も排出することができるため、美容や美肌効果もあり、施術後は血行促進や新陳代謝の活発化が持続するなど体の中からも健康になれる痩身エステです。皮下脂肪が多いと血中コレステロールが増えて血管が詰まり高血圧など様々な生活習慣病になることもありますが、痩身エステでディーフォーカスの施術をすることで、脂肪を燃焼させて血中コレステロールも減らすことが期待できるので、美容だけではなく健康にも効果的です。

痩身エステで人気、セラピムボディとは

男性の中には、ぽっちゃりとした体形の女性を魅力的だと言う人は少なくありませんが、それでもスッキリと引き締まった体形に憧れを抱く女性は大勢います。男性だけではなく同性の視線を気にしたり、自分自身の理想とするボディを追求したいと思ったりして、ダイエットを試みる女性が多いのです。

 

そういった女性たちの間で今大きな注目を受けているダイエット法に、セラピムボディという痩身エステがあります。ダイエットの方法には様々なやり方がありますが、その中には運動や筋トレのように努力を必要とするものが多いです。しかし、そのようなダイエットを頑張り続けているにもかかわらず、なかなか効果が実感出来ないと嘆く人もいるでしょう。

 

そういったように、行なった努力に比べて効果が表れにくいという問題を解消できる方法として、セラピムボディは大きな関心を集めています。セラピムボディとは、テクノリンクという美容機器や医療機器の分野で活躍している会社が開発した、セラピムボディという名前のEMS美容機器を用いて行う痩身エステのことです。

 

そのEMSとは電気的筋肉刺激運動を意味する英語の頭文字を取ったものです。このセラピムボディという施術は、エムキューブウェーブという独自の技術により、筋肉に外側から直接電気信号を送り、筋肉の収縮を促すといった仕組みとなっています。そのような収縮は筋肉に負荷を与え、それが回復する時に筋肉が成長して行きます。そういった働きにより、心身に大きな負担をかけることなく筋肉を鍛えることが出来、それにより引き締まったボディを実現させられるという点が、このセラピムボディの重要なメリットです。

 

また、筋トレなどの通常のトレーニングでは、インナーマッスルにまで効果的な刺激を与えることが難しいのですが、このセラピムボディであれば脂肪や骨による影響を受けることなく、体の奥深くにあるインナーマッスルにまで効果的に刺激を与えることが可能となります。

痩身エステで人気、ボディコルギとは

最近では美容に関心のある女性たちの間で、ボディコルギという痩身エステの施術に関心を抱く人が多くなっています。ただ、コルギという美容法は聞いたことがあるけれど、ボディコルギは知らないと言う人も少なくないかも知れません。コルギは漢字では骨気と書く、韓国で昔からおこなわれている美容法です。コルギとは何かを簡単に言うと、指によって顔に施すマッサージのことです。

 

顔の骨に沿って指でグイグイと押すことにより、インナーマッスルが刺激を受けて、老廃物が流されるという効果が期待出来ます。それによって小顔になれるという点が、そのコルギの大きな人気の理由です。ボディコルギは、そのコルギの技術を顔ではなくボディに使うという施術で、これもまた韓国発祥の美容法です。韓国は数多く存在するアジアの国々の中でも、美容大国として有名な国です。

 

その韓国で流行した美容法やコスメが、日本に入って来て大きなブームを起こすことも珍しくありません。このボディコルギもまた、多くの日本人女性たちの間で人気を集めつつあります。そのやり方は基本的にコルギと同様で、指によって体の中にあるインナーマッスルを刺激し、いつの間にか溜まってしまっている老廃物をしっかりと流すことにより、ダイエットの効果を発揮することを目的としています。

 

また、体の左右のバランスが整えられてリンパの流れが良くなったり、老廃物が流れることによってむくみが解消出来たり、代謝が上がって痩せやすい体作りが出来たりといった効果も期待出来るので、美容だけではなく健康増進にも役立つ施術だと言えます。このボディコルギが特に役に立つ部位は脚です。

 

部分痩せの中でも脚痩せは特に難しいとよく言われており、自力でのダイエットではなかなか実現させにくいのですが、ボディコルギであれば効果的に痩せさせることが期待出来ます。

 

ただし、このボディコルギには痛みがあるという難点もあり、特に施術を受け始めた頃には痛いと感じやすいので、痛みに敏感な人はエステティシャンに事前にそのことを伝えておく方が良いでしょう。

カラフルのWEBマーケティングという視点

これまで色々書いてきましたが

正直全然訪問者がきてませんでした。

書き続けてみたものの

あまりいいコンテンツではなかったようです

いいコンテンツとは

来訪者にメリットがある内容かどうかってことです

芸能人みたいに本人に魅力があればいいけれど

私みたいな一般人がふつうのコト書いても

別に興味ないってひとがほとんどじゃないかと思います。

当たり前ですね

その何がメリットある情報を考えるのが

WEB戦略ってことらしいです。

http://0top.jp/consulting/

 

まず、どんな内容のサイトにするかをきめて

 

同じコンセプトに基づいて

コンテンツを広げていくってことらしいです

カラフルでいったら

健康情報なんかをいろいろと考えて

紹介するのがベストかもしれません

ダイエット情報に絞ってお届けするとか

大手サイトはちゃんとマーケティングしているんですね。

 

 

1 2 3 4 5 8