セルライトを除去したいというときに、効果的なのがエンダモロジーです。この機器はフランスの会社が開発したセルライトを分解・除去するためのマシンになります。
独立駆動型ローラーが揉み解して吸引するという動きをするため肌や皮下組織に働きかけることができ、血流やリンパの流れを良くすることによって老廃物を取り除くことができます。セルライトに根本的に効果があるため、日本でも注目されている機器でクリニックやエステサロンなどで導入されています。
セルライトは、血流やリンパの流れが滞ることによって引き起こされます。老廃物が体内に蓄積されることで脂肪細胞が固まってしまい、放っておくとどんどん溜まっていき肌を凸凹にしてしまいます。一度できてしまうと改善することは難しく、滑らかな肌を作るためにはセルフケアだけではなくエンダモロジーなどのケアを行うことが大切です。

そんな機器の最新機種が「エンダモロジーアライアンス」になります。従来とは異なり最新機種のアライアンスはローラー・電動アーム・断続的な吸引を融合されせたトリートメントヘッドとなっており、従来よりも短期間かつ効率の良い施術ができるようになっています。
一人ひとりの肌質などの状態に合わせて自動的に適切なプログラムが選択されるため、マシン任せのトリートメントであっても高い効果が期待できます。
肌の奥深くまでしっかり掴み込んで複雑な刺激を与えることで、効率的にセルライトを除去する効果のほか、代謝を高めることによって痩せやすい体質づくりや、肌の奥にある皮下組織への刺激で肌にハリを与えるなどの効果も得られます。
短期間の施術でも変化がわかるとして評判で3回だけでも結果が出るとされています。
ボディだけではなく、フェイス用のアライアンスもあります。1秒間に16回にも及ぶ断続的な吸引と高速で駆動するフラップによって肌に刺激を当たることができ、肌の奥の皮下組織を刺激することによって肌細胞を活性化します。肌細胞が活性化させることによってコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった肌の潤い成分の生成を促します。
首やデコルテ、年齢のでやすい手などの幅広い部位のケアにも最適です。

高い効果のあるエンダモロジーアライアンスですが、より高い効果を得るためにはセルフケアも重要となります。
食事を取った直後は消費に血液が使われるため施術前の1〜2時間に食事を取っておくと、効率的に血液を代謝に回すことができます。
施術後は細胞が活性化した状態です。活性化している状態でウォーキングなどの軽い有酸素運動を行うとより高い効果があります。運動が苦手な人は、岩盤浴やヨガなどで汗をかきながらしっかり水分補給をすることで、老廃物の除去を促進できます。
そのほか、ボディトリートメントやストレッチの効果が高くなるため、ダイエットのチャンスと言えます。
効果的な最新機種ではありますが、セルフケアをすることでより高い効果が得られます。